2010年06月01日

<普天間移設>共同声明に野党一斉反発 二枚舌、偽装と批判(毎日新聞)

 日米両政府が28日午前、米軍普天間飛行場の移設に関する共同声明を発表したのを受け、野党は一斉に鳩山政権を批判した。自民党の谷垣禎一総裁は党本部での会合で「今日は一つの山場だ。(政府が対処方針との)二枚舌を使うのか、閣内できちっと整理するのか。とにかく一致団結して戦う」と強調した。予定していた京都府への出張を中止し、午後には東京都内で街頭演説を行う。

 公明党の山口那津男代表は党議員総会で「社民党の福島(瑞穂)党首は真っ向から反対の意見を表明しているが、内閣の意思、首相の意思と一致しないなら連立政権の基盤が崩れている。文言や表現ぶりをどう繕おうと決着の偽装に過ぎない」と指摘した。

 共産党の小池晃政策委員長は毎日新聞の取材に対し「(県外、国外移転という)国民への約束よりも対米合意を優先させた責任は重大だ。従来の議論の枠を超えておらず、(沖縄の)負担軽減にならない。断じて認められず、無条件撤去を求めて戦っていく」と語った。【野原大輔】

【関連ニュース】
普天間:辺野古移設へ 日米が共同文書発表
日米首脳:電話協議で同盟の重要性確認 米が概要発表
普天間移設:鳩山首相、知事会に一部訓練の受け入れ要請
普天間移設:首相に知事冷ややか 負担分散理解は大阪のみ
普天間移設:野党攻勢強める 閣僚の不信任案で揺さぶり

SS代表が監視船侵入を提案…元船長初公判(読売新聞)
民主参院が退陣勧告…鳩山首相辞任求める声「圧倒的」(スポーツ報知)
<「猫に餌やり」訴訟>加藤元名人、控訴を断念(毎日新聞)
3D観賞、幼児は注意=成長に悪影響の恐れも―大人も「離れて正面から」・業界指針(時事通信)
初の医師不足実態調査の内容が判明―厚労省(医療介護CBニュース)
posted by ヒジカタ エツロウ at 20:40| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

にょひょほほほほ!!!!(゚∀゚≡゚∀゚)
昨日セレヴとセック〜チュしたら、まさかの12万ゲットォォォォ!!!!
熟れたボディも思ってたより工ロくてウマウマ(゜∀゜)でちたwwww
http://dmd1x9h.Az.KaSira-d.net/
Posted by テンションあがってきたぁぁ!! at 2010年06月05日 12:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。