2010年05月28日

西日本で大雨、東に拡大へ=低気圧北上、警戒を―気象庁(時事通信)

 前線を伴う低気圧が黄海を北東に進んでいる影響で、西日本では23日、九州を中心として局地的に非常に激しい雨が降った。気象庁は、この大雨が24日にかけて沖縄地方や東日本にも広がるとして、突風や落雷、河川の増水、土砂災害に警戒するよう呼び掛けた。
 低気圧は23日夜に日本海西部に達し、その後は動きが遅くなって24日に日本海で発達する見通し。西日本には南から暖かく湿った空気が入り、大気の状態が不安定になっている。寒冷前線の通過時には竜巻が発生する恐れもある。
 24日午前6時までの24時間予想雨量は、多い所で、九州南部・奄美地方と四国が400ミリ、近畿南部と東海が350ミリ、九州北部(山口県含む)が300ミリ、近畿中部が200ミリ、中国が180ミリ、沖縄地方と関東が120ミリ、東北の太平洋側が60ミリ。 

【関連ニュース】
時事ドットコム天気予報・関東甲信越の天気
時事ドットコム天気予報・東北地方の天気
時事ドットコム天気予報・北海道の天気
時事ドットコム天気予報・東海地方の天気
時事ドットコム天気予報・近畿地方の天気

<布川事件>目撃女性の証言…証拠として提出(毎日新聞)
小沢氏、郵政改革法案の会期内成立を強調(産経新聞)
カビ・クモで会場変更の仏像展、国宝お目見え(読売新聞)
急性期・回復期の脳卒中診療医の約6割が地域連携「進んだ」(医療介護CBニュース)
社民・福島党首が25日に訪沖=普天間移設問題で(時事通信)
posted by ヒジカタ エツロウ at 23:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。